リサーチクエスチョン6

  • 政治の民主性を犠牲にしてでも国主導の独裁的で意思決定の速い国家のほうが、経済成長率は高くなるのか。

4 Comments

  1. yuki

    こんにちわ。

  2. yuki

    出席しました。

  3. RQ04

    明快さ、検証可能性、理論的重要性、応用性、独創性の観点から評価して下さい。

    明快さ:「民主性」がややわかりにくかったです。「犠牲」もどの程度を犠牲と呼ぶのか気になります。

    検証可能性:独裁国家のデータは集めにくいのでないかと思います。意思決定までのスピードも測れないと思います。

    理論的重要性:資本主義ならあると思います。

    応用性:十分にあると思います。

    独創性:あると思います。

  4. 明快さ:どちらが良いかを経済成長率という基準で判断しているので良いと思う
    検証可能性:GDPなどのデータはありそうなので○
    理論的重要性:これについてはあまりよくわかってないです!!
    応用性(実用性):効率を求める場合は意思決定を素早く行うことが大事だとわかれば何かに応用できそう
    独創性:日本人としては民主性重視の方が良いだろうと考えてしまうが、経済成長の面ではどちらが良いのかわからないので面白いと思う

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.