• 講義名:法学政治学計量分析
  • 講 師:宋財泫 (ソン ジェヒョン)
        神戸大学法学研究科 博士課程後期課程
        日本学術振興会特別研究員
        非常勤講師 (大阪市立大学、京都女子大学)
  • 時 間:火曜日 3限 (13:00-14:30)
  • 教 室:学術情報総合センター9階 実習室3

 

日付 タイトル
2017/04/11
第1講
イントロダクション
スライド シラバス アンケート
 
  • アンケート、設定間違いで混乱させました。すみません…
  • エクセルの基本的な操作ができれば、その他のスキル、統計学の知識は必要ありません。これから一緒に勉強しましょう
  • 数学については、四則演算程度でOK (できなかったら困ります)
2017/04/18
第2講
データの構造と構築
スライド 参考資料1 参考資料2 アンケート
 
  • 今日は色々大変でしたね。近いうちに復習用 の資料を作成し、公開します。
  • 履修登録は事務からやってくれるようです。履修登録画面に本講義が表示されないのが正常です。
  • 参考資料1は講師が作成したYouTube動画です。本日の講義で構築(しようと)したデータセットの構築過程を説明なしで録画したものです。皆さんも慣れれば、5分で出来ます。近日中に説明ありバージョンも公開します。
    (動画作成って楽しいですね。ハマりそうです。)
  • 参考資料2は上記の参考資料に解説を付けた動画です。約10分です。普通に観たら文字とかが読みづらいですね。画質設定を最高にし普通に読めます。
2017/04/25
第3講
データセットの構築
スライド 参考資料1 参考資料2 アンケート
 
  • データセット構築は、授業補助者2名がお共する予定です。
  • スライドが多いですが、残りは次回の講義でやります。
  • 参考資料の動画に修正点が発見されましたため、一時的に非公開しました。
    • 2016/04/26追記: 修正・再公開しました。
  • 参考資料の動画は本日の講義でのやり方とやや異なる部分がありますが、結果的には同じです (国勢調査フィルターの部分)。
2017/05/02
第4講
記述統計
スライド データ アンケート
 
2017/05/09
第5講
可視化
スライド データ アンケート
 
  • 第5講の最初はSPSSによる記述統計の出し方を復習します。授業開始前に上のデータをダウンロードし、開いておいてください。データは第4講とは異なるタイプのファイルです。改めてダウンロードしておいてください。
2017/05/16
第6講
仮説検定
スライド 履修者限定資料 アンケート
 
  • 伝統的統計学における仮説検定は非常にややこしいです。復習および参考資料の熟読を強く推奨します。参考資料のパスワードは授業中公開します。
  • 他にも小島寛之先生の『完全独習 統計学入門』もオススメです。
  • 今後の授業は全て仮説検定の授業となります。理解できない場合、まずは自分で書籍・ネットから検索して一からやり直すのが基本です。それでも理解出来ない箇所がある場合は、講師に質問紙てください。
  • [2017.05.16追記] スライドを修正しました。具体的には10, 11ページです。後日で公開する回答の4番目と一緒に合わせて読んでください。
2017/05/22
第7講
平均値の比較: t検定とANOVA
スライド 第6講のQ&A データ アンケート
 
  •  第6講では質問が多かったので、第7講で回答するのは難しいと思います。したがって、別途資料として回答します。「第6講のQ&A」を読んで下さい。
  • スライドの誤字/脱字を訂正しました。
  • 来週 (5月29日)は休講日になりますね。なので、授業内容と関係する質問に対して回答を事前にいたします。この資料をお読みください。
  • JASPによるt検定ANOVAのやり方の解説を作成しました。
2017/06/06
第8講
独立性の検定
スライド 第7講のQ&A データ アンケート
 
  •  履修者限定資料に仮説検定に関する資料を追加しました。
2017/06/13
第9講
相関分析
スライド データ アンケート
   
2017/06/20
第10講
回帰分析 (1)
スライド データ 履修者限定資料 アンケート
 
2017/06/27
第11講
回帰分析 (2)
スライド 第10講のQ&A アンケート
 
  •  第10講のQ&Aをアップロードしました。
  • スライドの枚数は多いですが、講義では「実習」までやります。おまけの方は説明しません。
2017/07/04
第12講
復習
スライド データ アンケート
 
  •  第12講は復習です (復讐ではありません)。
  • 現在、スライドを作成中ですが、量が半端ないですね…
    なので復習は第12講と第13講の一部を使います。
  • シラバス上の「リサーチデザイン」と「因果推論」はなしにして、第13講の残りと第14講は期末レポートの執筆に割きます。
2017/07/11
第13講
復習(2)と期末レポートの執筆
スライド データ 期末レポート アンケート
 
  •  第13講は復習の残りと期末レポートの執筆です。
  • 期末レポートの資料を公開しました。パスワードは「履修者限定資料」と同じです。
  • ProblemSetの誤植を修正しました。
    • 表2: 「差の標準偏差」→「差の標準誤差」
2017/07/18
第14講
期末レポートの執筆
 
  •  第14講は期末レポートの執筆です。
  • 授業評価アンケートもよろしく願いします。
    • 授業評価アンケートは全学ポータルサイトへアクセスし、画面の右下にあるバナーをクリックすることでできます。スマホでもOK
  • みなさん、4ヶ月間、お疲れ様でした!
期末課題 期末レポートの答案
 
  •  まだ採点の途中ですが、誤字・脱字・変換ミスが非常に多いです。とりわけ統計的「有意」を「優位」と一貫して表記されている方が非常に多いです(約6割の学生)。
  • 今回は減点の対象とはしませんが、今後、データ分析を用いたレポートなどを執筆される際には注意してください。意味が全く異なります。